new! Category: blog - 2014.11.24

hello from helsinki

IMG_0204

一昨日初雪だったとは思えないほど、あっという間に真っ白い世界。
でも、ガラス工場の中は汗をかくほどの熱気と、それを見る私の興奮でアツアツでした。

IMG_0229


new! Category: blog - 2014.11.19

salt + charcoal

SaltCharcole

さむい、さむい。11月ってこんなに寒かったかな。ますますオレオの散歩が短くなる今日この頃です。。さて、私のご近所さんでもあるKei君がSalt+charcoalという炉端焼き屋をWilliamsburgにオープンしました。入り口にあるKei君のお父さまの立派な写真に視線を取られますが(あ、ちなみに杉本さんの写真の黒い額は鉛筆で塗りつぶした黒らしいです、こだわりですね)中はブルックリンらしくカジュアルでとても入り易いお店です。同世代が頑張っているのを見て何とも嬉しい気持ちになりました。お近くに来る機会があればぜひ。
My neighbor Kei just opened his Japanese Robata(Charcoal Grill) restaurant called salt + charcoal in Williamsburg Brooklyn.They are using the imported oak-wood charcoal known as binchotan rather than gas to grill. yummmm. Stop by if you are in the neighborhood!

new! Category: blog - 2014.11.03

thank you

IMG_9018

本当にあっという間の楽しい日本も終わってしまった。
仕事の方は、プレゼンがあったりとバタバタで見に行きたかった所もかなり行けなかったけど、、、ELLE DECOR TALKもあり、慣れない事でも自分の歩んだ道を立ち止まって振り返る事も大切だなと思いました。この様な機会を頂けた事に感謝です。
また、Diorの放送も沢山の方からコメントを頂き恥ずかしい気持ちもありましたが、とても嬉しかったです。いろいろありがたい気持ちと共にNYに戻りました。
13時間ほぼ爆睡して着いたNYは、たったの6日の留守だったのに秋から冬へ。すでに相当さむい。。これからの冬が思いやられます。。
でも、オレオも元気いっぱい出迎えでくれて、元気にまた1週間がんばろー!

The photo above is from exhibition "Image-Makers" at 2121 Design Museum.
The exhibition was about creating magical worlds of imagination…
And the photo below is me with my dearest grandma!

IMG_0103


Category: blog - 2014.08.31

barcelona

image-2
image-1
image-4

ここのところ仕事でバルセロナに行く機会が増えた。
不景気とはいえ、バルセロナ(スペイン?)の人達の笑顔には人の暖かみを感じます。

笑顔って、鏡みたいなものだなと思う。
笑顔な人の前では、やっぱり笑顔になれるし、
相手の表情は、自分の表情を映し出してる気がする。

バルセロナで出会った人はみんな素敵な人ばかりで、
ちょっと街に恋心が芽生えます。
写真は少し前に連れて行って頂いた建築家の自宅。
またまた、うっとりしてしまいました


Category: blog - 2014.08.31

WIRED

nownao

毎年かんかんに暑くドライ サウナの様なNYの夏も、
今年は何ともマイルドで、気づけば8月も今日で終わってしまう。。

みんなが夏休みで浮かれている静かなうちに
仕事を進めようというせこい思惑もあったけど、、、。
予定どうりには行かず、でも、静かで爽やかな夏を楽しみました。
さて、8月も過ぎれば、今年のお尻も見えて来ますね。。

写真はWired Magazineの取材に来てくれたCOLLIN HUGHES.
オレオとのツーショットも撮ってくれました。

WIRED MAGAZINE, LIFE DESIGN というテーマの内容です。

記事はYUMIKO SAKUMAさん。私と同じくらいNYにいる日本人ライターの方。
この街にも沢山面白い日本人がいるんだなぁ、もっと外に出て人に会わないといけないと、
オレオと二人、基本引きこもりの毎日に反省です。

NaoTamura

PHOTOGRAPHS BY COLLIN HUGHES

Category: blog - 2014.05.01

The Fornasetti house

image-1
image-5
image
photo
What an inspiring house...


Category: blog - 2014.01.27

oui

photo
image-3

昔一人でバックパック旅行をした。おっきなリュック一つしょってスニーカー履いて、行き先も特に決めずにひたすら4ヶ月。その時初めてパリに行った。若かったし、汚かったし、知り合いもいなかったし、何となくパリの高貴な感じと言うか、パリジェンヌのすました感じというか、そんなのが何だかとても眩しくて居心地悪く感じた。あれから何年経ったんだろう?今見るパリは何だか違う。美し過ぎてまだ眩しい感じはするんだけど、そんな複雑な深みをもっと知りたい気持ちがもぞもぞする。

Category: blog - 2014.01.08

ny

駅の同じ場所で毎日違ったミュージシャンが演奏する、なので何となく横目で見ながら通り過ぎる事が多い。でも、今日のミュージシャンは声がとってもキレイで思わず立ち止まった。こんなにも自由に美しく歌えたら気持ちが良いだろうなぁ。限りなく音痴な私は羨ましい気持ちでお腹いっぱいになりました。

Category: blog - 2014.01.04

photo 1

マイナス8°新年からしっとり雪がつもり普段汚い町も真っ白にきれいに覆われてます。

Category: blog - 2014.01.01

hello 2014

photo 1
2

騒がしくカウントダウンで迎える新年よりも、静かにすっと新しい年に一歩踏み入れる年明けが好きだ。
っという訳で、年越しを日本人の友人のスタジオでお蕎麦を食べながら迎えようと言う事になった。
一品づつ持ちよりのおせちのはずがここは人種のるつぼ、煮物の横にサラミが並び、八幡巻の隣に真っ赤なビーツサラダと無国籍な感じに仕上がった。
友人が即席で作った木のシャンデリアも点灯され、数時間後の新年にわくわく。
スペインでは年越しに12粒のぶどうを食べるんだよ、っという話から気づけば12杯のウィスキーショットをする話が。。。
12粒のぶどうが、12杯のウィスキーショット。。。まぁ、結果は言うまでもない。。
新しい年を反省の気持ちも込めて、、初心の気持ち(?)で迎えました。。

一つ一つを大切に、楽しむ事を忘れずに物づくりをしていきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(そして、今年はブログも頻繁にアップしていきたいなと思います!)